新着求人情報

京阪・大阪東部・北摂・大阪市北部エリアを中心とした人材サービス(人材派遣)のスペシャリスト

〒571-0048 大阪府門真市新橋町17-8 ライズビル3F

スピード・実直・対応力
企業と人の架け橋へ

お客様にしっかりとお応えできる人材派遣会社スタッフ

常にお客様目線。
長年にわたり築き上げた人材戦略のノウハウを活かし、お客様に心底ご納得頂けるようクリエティブかつダイナミックに提案し続ける。
それが弊社の最大の特徴です。 そんな弊社では、より良い「人財獲得」を目指し、主として「紹介予定派遣」「労働者派遣」「人材紹介サービス」の3つの戦略を掲げております。
 お客様が今、どのような「労働力」を必要とされてるのかをしっかりヒアリングし「派遣元責任者講習」受講済みの経験豊富な営業担当が、お客様にとって最良のサービスをご提案します。

社員紹介

  • 野本 佐智子 派遣事業課

    野本 佐智子 派遣事業課

     「スピード感のある誠実な対応」を心がけるようにしています。「遅いことは誰でもできる。」これは私の母親の言葉ですが、確かにそうだと思います。求められている時に求められていることを提供できてこそ、価値があると思っていますので、常に相手の求めていることに迅速に対応できるよう意識しています。

     この仕事は、人と人を繋ぐ仕事だと思っていますので、まずは自分が必要とされる人となることが肝心だと考えています。そのために、常にアンテナを張って、情報収集に努めたり、いろいろな人と向き合って話をするようにしています。相手を知り自分を知ってもらう。そこから繋がる縁がみんなの「ありがとう」に繋がっていくと思っています。

  • 橋本 理史 派遣事業課・採用支援課

    橋本 理史 派遣事業課・採用支援課

     クライアントのニーズ、求職者のニーズを的確にヒアリングし、長く安心して仕事が出来る環境を整えることに心掛けています。例えば、仕事が合わない、人間関係が合わない等の理由で入社後すぐに辞められた場合、企業・スタッフ共に良い思いはしません。双方がマッチングして皆が満足して働けるようにクライアントのご理解とスタッフの理解の両方に細心の注意を払っています。その結果スタッフが定着していくことで「ありがとう」という想いを頂けるよう行動しております。

     クライアントからご注文を頂きそれに対して人材をご紹介する。この一連の流れを単なる流れ作業で行っていては上記のように皆が良い気持ちになることはありません。そこで、クライアントに対しては仕事内容と職場環境を入念に聞き込みます。また、スタッフに対しては甘いことだけ言うのではなく、各々の仕事の辛さや職場環境や人間関係までしっかりとお伝えします。その上でマッチングした方のみをご紹介し、安心して長期で働ける環境を整えています。

  • 工藤 雅英 派遣事業課

    工藤 雅英 派遣事業課

     前職では製造メーカーにて約11年間勤務しておりました。同業他社が多いこの業界ですが自身で常に行動として考えている事は【相手の気持ちを優先し話をしっかりと聞く】になります。       担当するお客様、登録スタッフ双方の話に常時アンテナを貼りお互いに不満を抱えないように情報を逃さないことに気を付けて取り組んでおります。前職の経験から双方の気持ちが考えれる強みを活かし各紹介先のお客様・登録スタッフの方々の【ありがとう】の為に営業活動に努めています。

     とにかくあらゆる仕事、業務に対し【きっちりとヒアリングし何事も丁寧に取り組み最後までやり遂げる】ことを常時意識し日々の営業活動に取り組んでおります。お客様・登録スタッフ皆様の双方に些細な質問等でも時間が許される限り訪問し相手の方と実際にお会いしてお話しを聞く様に努めて行動しています。やはり電話・メール等のやり取りだけと実際に顔をみて話すのとは大きな差があると考えます。お会いする事で「ありがとう!!」を顔を見てお声を掛けて頂けたら本当に嬉しく日々の業務の励みになります。これからも皆様の「ありがとう!」の言葉を励みに取り組んで参ります。

  • 小林 徹也 採用支援課

    小林 徹也 採用支援課

     総務課から営業課へ配属になった、当社では珍しい経歴を持っております。総務課で得た知識や経験を営業に活かしながら日々業務に取り込んでおります。企業の方、スタッフの方が数ある派遣会社や人材紹介会社の中からが当社を選んでいただいた理由を考え、より良きパートナーになれるよう考えております。

     前述のとおり、現在たくさんの派遣会社や人材紹介会社がある中、当社を選んでいただいた企業・スタッフの方へのヒアリングを中心に地元中心に活動しているからこそできるサービスの提供を企画し実行しております。

  • 狭川 絵美 総務広報課

    狭川 絵美 総務広報課

     私は、日々の業務において正確さと感謝の気持ちを忘れずに業務に取り組む事を心掛けています。

     派遣スタッフさんや企業関係者様と直接かかわることは少ないのですが、毎月のお給料の計算や請求書の作成の際には小さな変化にも気が付けるよう日々学びアンテナを張り取り組んでいます。ミスの許されない業務ですので、各課との確認業務をしっかりしています。確認した内容は必ず記録し課内で情報を共有し漏れやミスが生じないよう業務に取り組みます。面接に来ていただいた方には少しでもリラックスして力を存分に発揮してもらえるよう応対し、スタッフさんや関係者の方に対して感謝の気持ちを忘れずに今後も日々の業務を行っていきます。

  • 廣田 弥生 総務広報課

    廣田 弥生 総務広報課

     総務広報課では、企業様そしてスタッフの皆様と直接顔を合わせる機会があまりありません。その為、お電話などで問い合わせがあった際には誠意を持って応対することで、安心して任せて頂けるよう努めています。皆様が、円滑に業務を行えるよう全力でサポートし、結果「ありがとう」の気持ちに繋がる様。日々考えて行動しています。

     日々の業務の中で、企業様・スタッフの皆様に不安を与えない為にも、給与に関わる業務は、特に慎重に行う様心がけています。正確さを第一に考え、ミスがない様確認を怠りません。また、電話での問い合わせ時も、顔が見えない相手とのやりとりになるので、安心して話して頂けるように、分かりやすく、且つ明るく元気に応対する様に意識して取り組んでいます。

  • 高松 彩美 総務広報課

    高松 彩美 総務広報課

     私は皆さまからの、“ありがとう”の為に何ができるのか、考えながら日々仕事をしています。“ありがとう”と言ってもらえるには、日々の仕事の丁寧さであったり正確さだと考えています。スタッフの皆様が良い環境、良い気持ちで就労できるよう少しでもお力になれればと思います。皆様に信頼され、長く愛される会社になるために、社内では日々アイデアを出し合いながら明るく元気に務めています。

     私はスタッフの皆様の給与計算が主な仕事ですが、絶対にミスの許されない仕事です。スタッフの皆様、企業様との信頼に関わる仕事なので、社内では常に報告、連絡、相談は欠かさないように心掛けています。そして、直接皆様とお会いする機会は少ないので電話でのやり取りはとても大切にしています。丁寧に明るく対応することで、みなさまの“ありがとう”につ繋がればと思い日々務めています。

■京阪線門真市駅の南側(バスロータリー側)のエスカレーターを降りて右手に行きます。信号があるので渡って左に行きます。
次の信号を渡って右に行きます。(信号のある三差路)3つ目の筋を左に入ります。(堺医院を越えた次の筋)30mほど進むと左手にライズビルが出てきます。  そのライズビルの3階になります。